SURF SKATEERS 2013

SURF
11 /06 2013
湘南・茅ヶ崎の裏パークにてSURF SKATERS 2013が開催されました。





オーガナイザーはお馴染みこの2人のカリスマの先輩たち

クロードくんと勝又"CUTS"プロ
彼らの影響力は多大です。
かっこいい先輩達がサーフマーケットにおいて独自の方向性を誇示している。

respect !!!



サーフ部門 ラウンド1はコンディション不良のため パドボレースでの予選


ファイナルはパークにて
コンディションが復活 サーフ可能に!よかった。



サーフ部門 ジャッジは 市東重明、原田正規、佐藤千尋、AJ 



ライブも同時進行 盛り上がってた。最後はスピナビルだったかな



日本屈指のスタイルマスター 真木蔵人

彼のバイブス、考え方、スタイル、センス、サーフィンの腕前とどれをとってもハイクウォリティー。
手本にすべき先輩サーファーです。Respect ! Big up !




スノーサーファーのスタイルマスターといえば この方 SHINGO420
カリスマです! 彼が手掛けるアートワークは抜群のセンス。
カッコいいクリエイティブだしてきます。
日本のカルチャーをリードする一人です。 RESPECT!


Docter A  ready  to contest

会場は老若男女 スケーター、ラッパー、サーファー、ミュージシャン、ラスタマン、ギャル、ファミリーでぎっしりのcaos状態


ライブも同時進行

こちらもスタイルマスター プロロングボーダー池田潤さん


後半は天候に翻弄された SURFSKATERS2013でしたが、非常にミックスカルチャーのドープなシーンを凝縮した素晴らしいイベントでした。もはやコンテストではなく興行ですね。

大会関係者、および選手の皆さんお疲れさまでした。



関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS gallery主宰
LB/S tokyo bay ディレクター
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいくのに、Respect each otherこれが人間の基本です』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』