新しいサーフブランド始めます!

SURF
02 /14 2012
え~、実は長年お世話になった3Dサーフボードのライダーを卒業して、独立して自分でサーフボードブランドを立ち上げることとなりました。
サーフィン歴21年、プロ生活14年の全てをコレにぶっ込みます!

ブランド名は『LAZY BOY SKILL』(レイジーボーイスキル)です。
直訳すると『怠け者の技術』
ブランドコンセプトはズバリ、楽しむためのボード!
自分はサーフィンはカルチャーであって、『遊び』だと思っています。
自己表現のツールです。
ライフスタイルです。

長年、コンテストシーンに関わってきましたが、ずーっと『なんで、自分のサーフィンに点数をつけられなきゃいけないのかな』って疑問でした。
ジャッジのオヤジ達からいいスコアを貰うためだけに、血のションベンがでるようなハードなトレーニングや練習したりするのが納得いきませんでした。(昔ではプロは成績でしか評価されず、スポンサーからお金を貰って生活するには、コレしかなかったんです。最近はブランドイメージ連動型にシフトしています。)
最初は『楽しむ』ためにサーフィン初めたのにね…

そして、『コレは違うぞ、自分が気持ちいいライン取りやトリックをすればいい!』
『気持ちよく、楽しめばいい』って本質に気づかされました。
これですよ!サーフィンって
『楽しむ』この一言につきます。

だから『LAZY BOY SKILL』のコンセプトは『楽しむためのボード』。
うちは、よくある競技用ボードを売るスポーツ用具メーカーじゃありません。
ライフスタイルを提案するブランドです。
取り扱うボード達は、カテゴリー的には、ミニボードやネオトランジッションボード系です。
これが日本の一般的な波で機能するには、最適です!
そして、色々なシェイパー達とクリエイティブで楽しいボードを作っていきます。


日本の波でどれだけ楽しめるか
自分の経験と感性の全てを投入して、皆さんのサーフィンライフが楽しく、ハッピーになれる道具を自信をもって提供していきたいいと思います。

現在、着々と準備をしております。
桜が咲く頃にはスタートできそうです♪( ´θ`)ノ

スクリーンショット(2012-02-14   2月14日   7.41.46)
関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』