教え導くことの難しさ

column
07 /28 2010
スクリーンショット(2010-07-27   7月27日   22.10.02)

以下の文章はhttp://www.t-koyano.jp/lovesti-2.htmlから引用させて頂きました。

『 師の問題は、弟子の問題なのである。

教わる姿勢ができていない者を指導することはできないからである。

心の底から、師の教えを受けようとするから、師の教えを理解することができる。身に付くのである。

いい加減な気持ちで教えを受けても反発しか残らない。

克己復礼。学ぶと言う事は、先ず自分に克(か)たねばならない。

素直にならなければ、相手を受け容れることができないのである。

学問は、人に言われてできるようなものではない。自ら進んで、学ぶ心がなければ絶えられない。

つまり、学とは、志すものなのである。

 それ故に、師の問題は、弟子の問題である。

教えてくれないなどと不平を言えば、教えようがない。

だからこそ、かつては、門前で師の許しをえてから学んだのである。

 


師弟関係で最も問われるのは、人格である。

教えるのに値する人か。教わるのに値するかである人かである。

なぜならば、師から学ぶのは、全人格的なもの、生きることそのものであるからである。

 師とは、人生の師である。人生いかに生きるかを教えてくれるのが師である。

人間としての生き方、出処進退を指導してくれるのが師である。師とは、指導者である。

 師から学ぶものは、たんなる、知識や技術、処世術ではない。

 


学ぶと言う事は、命懸けなことである。本来、修業なのである。


師たる者は、自分が人生を賭けて体得した者を弟子に与えるのである。

教える者も、教わる者も中途半端な気持ちではできない。

故に、今でも禅寺では、三日間門前で試されるのである。

教えてくれないと恨み言を言うようでは、学ぶ姿勢そのものができていないことになる。

学問には、体得する以外、学ぶ事のできないことが数多く含まれているのである。

 

師は、自分の全てを与えるのであり、また、弟子は、師の全てを学ぶのであるから、師弟愛ほど深い者はない。

全身全霊を賭けて教えるのであり、全身全霊を賭して学ぶのである。師弟愛は、母とこの愛に勝とも劣らないくら
い深い絆がある。』

                        以上 『師弟愛』より引用


これからも、『サーフィン道』という道を通して、学ぶ姿勢のある者、志しのある者には、惜しみなく指導やアドバイスをしたいと思います。
また、自分も何か指導受ける時は、謙虚で素直な気持ちで臨まなければならないということです。

自分にも弟子がいたのですが、破門にしました。
彼にはまだ、教えを聞く体制が彼の中でできていません。
恵まれた環境がありながら、それに気付いていませんでした。
また何かを学ぼうとする意気込みが感じられません。

例えていうと、上からハシゴを下ろしてやっているのに自分で登ろうとしません。
滑車で引っぱりあげてくれるとでも思っているのでしょうか。
あまいです!
ハシゴをかけてもらってることすら気付いていないかもしれません。

彼は長年あまい環境で育ったので仕方ないのかもしれませんが…

自分が置かれていた環境、周りの応援してくれる人達が何をしてくれたか?
もう1度よく考える時期ではないのでしょうか。

彼が、成長し、また弟子として指導できる日を楽しみにしています。










関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』