Ryan Burch

SURF
07 /05 2010
波に乗る道具には、色々なボードの種類や形があります。
変なこだわりは捨て、波の状況や気分で色々な板を乗り換える。
サーフィンの奥深さを知り、板の知識も養うことができる。
もっともっとサーフィンを楽しむことができる。

特に普通のパフォーマンスボードしか乗った事ないサーファーはもったいない。
車に例えると、免許とってからずっ~とスポーツカーしかのってないって事。
その日の気分や走る道の状況で乗り物も変える。
例えば、1BOXにのってゆっくりドライブとか、狭い道は軽で、suvでオールラウンド、たまには大型バスも運転したりして、攻めたい時はスポーツカーでカっ飛ばす!
波乗りもまったっく同じです。車は2台持てないけど、2本目のサーフボードくらいなら上手に財布と相談すれば買える範囲です

最近では、自分のやりたいサーフィンにあってないボードに乗っている人が多い様に見受けられます。
板の知識のあるサーフショップも少なくなってることも事実です。
失敗しないボード選びにはプロショップ選びも重要になってきます。
サーフボードに詳しいスタッフがいるショップで購入しましょう。
あなのサーフィンライフを演出する最高のボードと巡り会わせてくれるはずです。
失敗しないサーフボードのオーダー方法はこちらをご覧ください。





All Yew- Ryan Burch Pink Fish pt. 2 from www.KORDUROY.tv on Vimeo.




関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』