緊急事態。海を守れ!

SURF
02 /11 2010
ピクチャ 15

プロサーファーの生産量NO.1の千葉県。
特にプロ、アマが日本のトップレベルでしのぎを削り数々の伝説やグランドチャンピオンを生んできた a.k.a 『道場』といわれている志田下ポイントを含む一宮一帯の海岸が危機に瀕している。

海や環境を何も知らないバビロンのバカどもが、またとんでもない事を企てている。
現在、一宮一帯の海岸に存在するジェティーにヘッドランドを建設中で既に工事は着工している。
この計画が完了すれば確実に伝説のサーフポイント達は姿を消すだろう。
それが将来的なサーフマーケットに確実に影響を及ぼすこととなる。
関東のサーフィンの聖地がなくなるのだ。
これからも才能あるサーファーを日本から育てるために『道場』が無くなってはならない。

海外と違いマーケットの規模や膨大な利益を生み出せてない日本のサーフィン業界。悔しいが、とても行政とイーブンで取引できる環境ではない現状。サーフィン業界で働いている自分達にも反省する部分はあるとおもう。
サーフィン業界がメジャースポーツと並ぶ規模のマーケットなら、バビロンの糞ったれのオヤジ達も少しは聞く耳をもつのではないだろうか。

だが工事が着工している現在、NO Timeなのは間違いない。
バビロンにしてみれば僅かな抵抗だが、ここで著名運動に協力して欲しい。

サーファー、スケーター、スノーボーダーを問わず横乗り支援者やマーケットに携わる人間、または環境保護したい人、バビロンが大嫌いな反逆者達のみんな  力をかして欲しい!
糞バビロンの思いどうりにはさせねー!

皆様のご協力が必要です。
ここからオンラインで署名できます。お願いします。
私達は海岸工事一時中止を希望しています。


ピクチャ 13



















関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』