【千葉 太東ロングボードセッション】このセッションを収録した動画もあるよ!

SURF
04 /21 2017

【いい感じのロング波で天気も快晴で最高のコンディション】


春になり千葉北でも南西の風をオフショアにするビーチが地形が決まり始めてきた。

日本を代表するカリスマロングボーダーである小川徹也プロから連絡があり、『ロングやるよ〜』と連絡がありログセッションをすることに。

いい感じのロング波で天気も快晴で最高のコンディションに恵まれた。
スクリーンショット4月21日7 


ショート、ロングとカテゴリー分けせずオープンマインドで『サーフィン』を楽しむ

スクリーンショ0176 
ロングボードはショートボードコンペ時代のTown&countryと契約していた時から、たまにやってたけど本腰入れて始めたのは2、3年前。
ロングといっても9’6でもちろんシングルフィンだ。
河野健児シェイプのLazyboyskillのBeauty logに乗っている。
コンペスタイルのロングボードには興味がない。
重たいシングルフィンをコントロールして長くノーズに留まりたいタイプだ。

ショートからロングまでサーフボードはあるが、どれも波に乗る道具。
ショートもロングも全て上手に乗りこなすオールラウンドサーファーがかっこいいと自分の中で思っている。
波や気分に合わせて道具をチョイスすれば、楽しめる幅は大幅に膨らむ。

ショートボーダーの中には『ロングなんて簡単だよ』なんて思ってる方も多いが、実は全然違う。すごく奥が深く難しい。
ショートだと自由自在にコントロールできる俺ですら、ロングをまともに乗れていない。
これがすごく悔しくもあり、楽しい!
ショートのプロでも重たいシングルフィンで、ターンできないプロだっているくらいだ。

ショート、ロングとカテゴリー分けせずオープンマインドで『サーフィン』というくくりで楽しむ。バックグラウンドはどうであれ、こうしてお互いをリスペクトし共に楽しむことがこれからの日本のサーフシーンに必要なことだと感じている。


スタイルマスターであるロングボーダー達

スクリーンショ16 
小川徹也プロ
日本でのDeusのライダーということもあり、燻銀のスタイルで圧巻させられる。サーフィンもスタイルも抜群の兄貴的存在だ。

スクリーンショ54 
林雄一プロ aka 『DAMA』
いつも地元・片貝でロングのお手本にしているサーファー。
実力のあるアンダーグランドヒーローである。
色々、サーフィンやボードのことなど指導してもらっている。



【サーフセッション動画】↓ 

再生時間長いけど、ラインどりやボードの捌き方とかターンとか参考になるのであえて削らずにフルレングスにしました。

瀬筒雄太プロと時間が合わず入れ違いで収録できなかったけど、見てたらすげ〜サーフィンしてました!雄太、今度は一緒にやりたい!

太東のローカルの皆さん、波をシェアしてくれてありがとう。

CHIBA LOG SESSION from LAZY BOY SKILL on Vimeo.



こちら、プロロングボードでグランドチャンピオンである

森 大騎プロが操縦して収録したドローン映像↓


ロングボード教材↓



関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』