NEW TATTOO !!@THE PARLOUR TATTOO渋谷

自己啓発
04 /27 2017

渋谷にある the parlour tattoo渋谷にて
新たなtattoo彫りました!


20170417_210457.jpg

ここは、人気のあるタトゥースタジオで、予約は2ヶ月先までFULLに埋まってます。
2ヶ月待ちました!

最近はインスタ@ue_the_parlourでも人気があり、ヨーロッパやアジアからのインバウンド顧客も増えているそうです。

自分の次には、外国人の白人女性のお客さんが待ってました。

これからオリンピックを迎え、日本のタトゥースタジオはますます忙しくなりそうですね。




グローバル社会において

日本に必要なtattoo概念のマインドセット


『グローバル化』と言われながらも、先進国の中でも日本はなかなか世界基準には程遠い。

オリンピックの時期、温泉やホテルの公衆浴場ではどうするんですかね?
下手すると日本は、『刺青』で人種差別や人権を尊重しない国とレッテルを貼られるかもですね。
SNSを通して一瞬で世界中に拡散されますよ、きっと。
ここらで絶対変わるべきだとおもいます。

日本人は戦後からの教育で『他人と同じじゃなきゃいけない』
『個性は出してはいけない』と洗脳をされてきました。

でも、今の世代には、そんな国家の洗脳なんて通用しないんですよ。

自分のtattooはファッションです。
(隠された自分なりのモチーフに対する意味やメッセージはあります)
言わないですけど(笑)
あとは、アートの要素もあると思います。


やりたいことをやっているだけです。
1度しかない自分の人生だし。

自分の仕事柄、tattooで支障はないですから。

『仕事上の』って問題
これもtattooを議論していて、いつも議題になるネタですが
『仕事はできないが真面目でtattoo入ってない奴』と『仕事もコミニケーション能力もあってtattoo入れてる奴』どっちを雇いたい?と聞くと答えは後者!

日本も容姿ではなく、仕事の成果で判断する時代ですね。

東京オリンピックでグローバル化の洗礼を受け、この国が『個性豊かな国』に変わるチャンスだと思っています。



IMG_20170417_213026_985.jpg
アメリカントラディショナルなタトゥーフラッシュをチョイス
胸は意外と痛い

20170417_210550.jpg
UEさん、たけ ありがとう!
次のフラッシュもだいたい決まってます笑
また、お願いします!



スポーツ選手のTattoo事情は?


元イングランド代表 サッカー選手
デビッド ベッカム

dav2015.jpg 


サッカー ブラジル代表選手
FCバルセロナのネイマール
c57e83_201704251054054a4.jpg



史上最年少でワールドチャンピオンになったプロサーファー
ガブリエル メディーナ


mestari.jpg

槙野 智章
浦和レッズ所属 サッカー日本代表選手
53_2017041917384563b.jpeg


サッカー女子 カナダ代表 ステファニー ラベ
0d010313_20170419173713aec.jpg



プロサーファー チッパ ウィルソン
andrew5_20170425105404f7f.jpg


サッカー元韓国代表 チャ ドゥリ

元韓国代表サッカー選手でドイツでプレーしていた選手
彼の父は、韓国サッカー史上最高の選手とも言われるチャ・ボングン
e1a_20170425105403167.jpg



日本で人気のあるMMA格闘家 山本’KID’徳郁

10724102_960151794013249_2007403666_n.jpg



キリンカップサッカー2016で「本田2世」と注目される、ジュビロ磐田のMF小林祐希
e8eb7c510851229b7fbd88f661426c88.jpeg 


9e25c2b65b60b66ace71778b7c4e6bbc_201704191737167a6.jpg
国際試合の日本代表で出場するときは小林選手もtattooテーピングで隠してます。
きっと、世間体を気にする大人たちの圧力があるんでしょうね…
とても残念です。


スポーツ選手以外では


世界的アイドル歌手のジャスティンビーバー

Fftr.jpg


これからはスポーツ選手も個性的な選手が増えますよ、きっと



tattoo関連の本はこちら↓




関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』