生活の中に『リラックス』を取り入れる

アイテム
01 /20 2017

リラックス(relax)の意味

『リラックス』の意味を探すと 

緩める、力を抜く、(精神的緊張から)楽になる、くつろがせる、寛大にする。など
現代の日常生活において、忙しさや緊張、時間に追われる、ストレスなどの様々なマイナス要素が多々あって、仕事や家事でも頑張らなくちゃいけない環境に置かれています。
今、必要なのは、まさに『リラックス』ではないでしょうか。

体に作用するリラックスの効果

①筋肉の弛緩、血行促進
ストレスや緊張で筋肉が硬くなります。
リラックスすると筋肉が弛緩し、リンパや血液の循環が良くなり。
老廃物も排出しやすくなります。
また、冷え性改善にも効果的です。

②精神の安定
交感神経と副交感神経のバランスで精神が安定します。
ストレスや緊張により興奮作用の交感神経が多くなりがち、リラックスして副交感神経を取り戻すことが大切。特に忙しい方は気をつけないと体の不調や病気にもなりやすいので注意。

③クリエイティブな感性
クリエイティブになれる瞬間や『ヒラメキ』を得る瞬間というのは、心身がリラックスしている時。
リラックスは脳の環境をクリエイティブにさせてくれます。
『ヒラメキ』が降りてくるのは、慌ただしい環境では絶対に無理です。
音楽を聴いてくつろいだり、シャワーや風呂、散歩やドライブなどのリラックスしている時にクリエイティブが発揮されるわけです。

サーフィンにも影響するリラックス効果

サーフィンは繊細なバランス感覚が最も重要です。
自分の重心をサーフボードの上でどうコントロールするかが鍵となります。
筋肉が緊張していてはシビアな重心コントロールなど到底無理なわけで。
『体の力を抜くこと』
自分はサーフィンの時、常に意識をしています。
激しいターンや際どいテイクオフ、チューブライディングなどは、体が力みがち。
これではうまく重心をコントロールできません。
また、緊張していると視野が極端に狭くなってしまう。
コンテストなどに出た方は経験したことがあるはず。
このリラックスをうまくコントロールできると、またサーフィンも向上します。

リラックスするための飲料水があったんです

レッドブルやモンスターなどのエナジードリンクを仕事やサーフィンのために飲む方も多いとおもいます。カフェインと糖分でやる気が出る感じしますよね。
強制再起動ボタンを押されたように…
でも、今回紹介するのは、その逆に作用する『リラックス』するためのドリンク。
その名も『CHILL OUT』
スクリーンショット 
価格 ¥200     http://butfirstchillout.com
スクリーンショット 2 スクリーンショット 3
ペパーミントとヘンプシードに加え、キウイフルーツ、ライム、カムカムの果汁が配合されてる!
スクリーンショット 4 
そして カフェイン、着色料、保存料、人工甘味料、香料、グルテンが入っていない!
仕事の合間や、サーフィン前、コンテスト前に飲んでみたらどうですか?
とにかく日常生活においてリラックスは大切なことです。
Have a relax day!
PicsA_20170120121507ad8.jpg 
千葉・片貝のLBSのショップでも入荷予定です!お楽しみに!


関連記事

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』