【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
11 /20 2017
PicsAr9_20171120140519fc0.jpg


本日3回目のレッスン

ターンの練習
苦手意識があったB/Sターンがかなり克服されました。

前回のB/Sターンの不具合をしっかり改善してくれてました。
相当、ワイプアウトしていた場所でのターンのストレスがなくなったようです。

波乗り前座学指導


→適正なスタンス位置の取り方
→F/S,B/Sターンの重心移動とターンの体の使い方
→フィールドでのポジショニング
→ラインどりの指導
→長いターンの時の体重のかけ方


実技指導

・フィールドでのポジショニング
・進行方向のフェイスの状況に応じたターンの選択
・波に適応したラインどり
・トップターンの精度



波乗り後座学指導

<良くなった点>
・波待ちのポジション
・テイクオフポジションへの移動
・F/Sボトムターン、F/Sトップターン
・長くホールドするターン



<改善すべき点>


・ターンとターンの間の繋ぎを丁寧にする体重移動のコントロール
・F/S、B/Sでのレールを使った綺麗なトップターンを練習
・F/Sカットバックを途切れないスムーズなターンを意識
・重心移動を長くホールドしてドライブするターンを練習
・自宅でのテイクオフとターンの練習をしっかりやりましょう


自力で3年かかるところを1年半で上達
How to本には載っていない秘伝を伝授
『市東道場』はこちら↓


【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
11 /19 2017
PicsArt01.jpg 

本日3回目のレッスン

スープライディングからのターンの練習
苦手意識があったB/Sターンがかなり克服されました。

ちょっとした不具合の修正や意識する箇所でターンが改善されることはよくあります。
あとは、基本となるニュートラルの重心ポジションが重要。
基準となるセンターがしっかりしていないと、ターンにも影響が出てきます。


波乗り前座学指導


→テイクオフの正しい動作、体の使い方、スムーズな立ち方
→適正なスタンス位置の取り方
→パドリングポジション、ボードのどこに乗るか
→フィールドでのポジショニング
→ターンの指導 体重移動、体の使い方


実技指導

・フィールドでのポジショニング
・パドリングポジション、ボードの角度
・テイクオフの動作
・テイクオフのパドリング
・ニュートラルポジションの安定
・B/Sターン 体の使い方、重心コントロール


波乗り後座学指導

<良くなった点>
・テイクオフの安定感
・テイクオフの動作
・パドリングスピード、パドルポジション
・フィールドでのポジショニング
・ドルフィンスルー


<改善すべき点>
・フィールドでのポジショニング
・テイクオフ時に焦らないこと
・テイクオフの漕ぎ出しパドル
・フィールドでの自分のポジショニング
・ニュートラルポジションの重心の安定
・B/Sターンの体の使い方
・自宅でのテイクオフとターンの練習をしっかりやりましょう


自力で3年かかるところを1年半で上達
How to本には載っていない秘伝を伝授
『市東道場』はこちら↓


【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
11 /19 2017

PicsArt_20171119130800188.jpg 
本日2回目のレッスン
前回の課題の再確認のあと、ターンの練習をスタート


波乗り前座学指導


→テイクオフの正しい動作、体の使い方、スムーズな立ち方
→適正なスタンス位置の取り方
→パドリングポジション、ボードのどこに乗るか
→フィールドでのポジショニング
→ターンの指導 体の使い方、体重移動、どこを意識するか

実技指導

・フィールドでのポジショニング
・パドリングポジション、ボードの角度
・テイクオフの動作
・テイクオフのパドリングの初速
・ゲッティングアウト サーフボードの沈め方、正しい波のかわし方


波乗り後座学指導

<良くなった点>

・テイクオフの動作
・パドリングスピード、パドルポジション


<改善すべき点>

・テイクオフ時に焦らないこと
・テイクオフの漕ぎ出しパドル
・フィールドでの自分のポジショニング
・ライディング中のニュートラルポジションの安定感
・自宅でのテイクオフの練習をしっかりやりましょう



自力で3年かかるところを1年半で上達
How to本には載っていない秘伝を伝授
『市東道場』はこちら↓


【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
11 /11 2017
20171111_093526.jpg 

本日、初回のレッスン
基礎からしっかり学んでもらいます。
初回は色々な知識をぶっ込むため陸での解説と指導項目が多い

いきなりパドルスピードがアップしていましたね!
あとはテイクオフの練習を自宅でしっかりやりましょう!
週末のサーフィンがもっと楽に、やりやすくなりますよ。

アラフォーからでも十分上達可能です!
基礎をしっかり学んで頑張りましょう。

波乗り前座学指導


→パドリングの指導
→テイクオフの正しい動作、体の使い方、スムーズな立ち方
→適正なスタンス位置の取り方
→パドリングポジション、ボードのどこに乗るか
→フィールドでのポジショニング
→ドルフィンスルーの基礎


実技指導

・フィールドでのポジショニング
・パドリングポジション、ボードの角度
・テイクオフの動作
・ドルフィンスルー サーフボードの沈め方、正しい波のかわし方
・テイクオフのパドリング


波乗り後座学指導

<良くなった点>
・テイクオフの漕ぎ出しパドル
・テイクオフの動作
・パドリングスピード、パドルポジション
・フィールドでのポジショニング
・ドルフィンスルー


<改善すべき点>
・テイクオフの動作 足の順番
・テイクオフ時に焦らないこと
・テイクオフの漕ぎ出しパドル
・フィールドでの自分のポジショニング
・自宅でのテイクオフの練習をしっかりやりましょう



自力で3年かかるところを1年半で上達
How to本には載っていない秘伝を伝授
『市東道場』はこちら↓

【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
11 /06 2017
PicsArt56.jpg 

本日は自前のニューボードでロングボードレッスン

スポンジロングから9’4シングルログに乗り換え。

うねりからテイクオフしてフェイスを走る練習。

この調子で最短上達いきましょう!

波乗り前座学指導


→ターンの正しい体重移動と体の使い方
→テイクオフの正しい動作確認
→フィールドでのポジショニング
→テイクオフゾーンの選択
→ファーストターンから波のフェイスに出る
→事前の波チェック


実技指導

・フィールドでのポジショニング
・ファーストターンからフェイスでのライディング指導
・ニュートラルの重心の安定とバランス
・ロングライディング

波乗り後座学指導

<良くなった点>
・テイクオフの漕ぎ出しパドル
・テイクオフの立つタイミング
・フィールドでの自分のポジショニング
・テイクオフのメイク率
・乗る本数UP
・ロングライディング
・ニュートラルの重心バランス


<改善すべき点>
・テイクオフの動作注意
・テイクオフのメイク率
・テイクオフポジション
・自宅でのターンの体の使い方と引き続きテイクオフの練習をしっかりやりましょう
・陸でボトムターン〜ニュートラル〜トップターンのイメージと体の使い方
(F/ S、B/S)
・B/Sも積極的にいく



自力で3年かかるところを1年半で上達
How to本には載っていない秘伝を伝授
『市東道場』はこちら↓


ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』