グリーンルームフェスティバル2017【VISSLAからJASON WOODSIDE来日】

イベント
05 /24 2017

国内最大級のサーフイベント【greenroom festival】


REENROOM FESTIVALは『Save The Beach、Save The Ocean』“海の環境を守りたい。”というコンセプトを掲げたサーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバル。2005年から開催され、今年で13回目を迎える。

今年も横浜・赤レンガ倉庫で行われた。

毎年、Visslaのアーティストブースにいるが
年々、来場者も増えている。

20170520_151345.jpg


VISSLAがサポートするアーティスト”Jason Woodside”来日


自分もサポートされているアパレルブランド『VISSLA』
がインターナショナルでサポートしているアーティスト
”Jason Woodside”

彼がグリーンルームに招待アーティストしてアーティストブースに出展するのでプロモーションのお手伝いをしました。
20170520_115538.jpg

彼の作風はとてもカラフル。ボーダーやドットが縦横無尽にペイントされる。
20170520_115356.jpg

普段はアディダスなどの企業へのデザイン提供や
大きな建物の壁面に描くアーティスト
jason02.jpg

20170520_134126.jpg

20170520_113100.jpg

20170520_120529.jpg
真夏のような暑さの中、
10回くらいの雑誌、ウェブメディアのインタビュー取材も嫌な顔せず対応してくれたJason。

ありがとね〜

20170520_150805.jpg
ライブペイントも多くの方が見てくれました。

20170520_140553.jpg
ちびっこ達に人気だったVISSLAステッカー


20170520_123454.jpg
Vanzブースは豪華メンバー!
ドッグタウンZ-boyzでお馴染み トニー・アルバ
ロングボードのカリスマ ジョエル・チューダー
ランプやボウルなどRマスター スティーブ・キャバレロ
こちらもRマスターでtattooアーティスト エリック・ドレッセン

20170520_151345.jpg


20170520_134833.jpg
プロウィンドサーファー 
伊藤大輝とも久々の再会!
世界中旅して羨ましいな。
また、サップセッションしたいね


20170520_154417.jpg
日本人アーティスト HI-DUTCHのブースにて
今やミュージシャンとなったプロスケーター 
レイ・バービー

パウエル ペラルタの昔のスケートビデオ
これもかなり見まくった!
BAN THISでのノーコンプライはヤバかった



20170520_160948.jpg
この絵 よかったな〜

20170520_161329.jpg

LazyBoySkillサーフボードでsex machineというモデルをシェイプしてもらっている
シェイパーBEN WEIも会場でお仕事。
最近は、コンテストDJやイベント司会的な仕事も増えている。

20170520_162800.jpg
このアーティストの絵 気に入りました!
20170520_162810.jpg
実は、青のロングボードを持った絵は俺が買った!

20170520_122435.jpg
カリフォルニアに行った時、取材でマシューの家にも行ったことがあります。
毎年来日しているレギュラーアーティストです。

マシューの作品もうちの家に飾ってあります。

20170521_105835.jpg
昔のパウエル ペラルタのvideoを食い入るように見て勉強したのが懐かしい!
憧れのスーティーブ・キャバレロに会えてすごく嬉しかった!!

この滑り
渋すぎでしょ!
完璧なボディーバランスと流れるようなラインやばいです↓


20170521_110701.jpg
絵を購入させてもらったマシュー ウィルグス
イギリス出身のアーティスト
20170521_104725.jpg





20170521_114457.jpg
日本を代表するアーティスト 花井祐介
彼のアートもいいよね〜

いつかコラボしたいんだけどな〜
20170521_134440.jpg


20170521_130919.jpg
VANSが提供した無料ライブステージ
超盛り上がりましたね!ありがとうございます!


20170521_134531.jpg
アーティストブースもたくさんの人で盛り上がってました。


20170521_153959.jpg
巨匠フォトグラファー 
横山泰介さんにもJasonの作品を撮ってもらいました

20170520_172223.jpg
こちらは野外音楽ブース 
ここはチケット買わないと入れません。
チケットすぐ完売でしたね

離れたところにステージがふたつ設置してあって
それぞれ豪華アーティストが出演している。

20170520_172256.jpg
すごい人で盛り上がっています。

20170520_172330.jpg

20170520_172447.jpg




20170520_173227.jpg
RVCAのブースで ハービー・フレッチャーとクリスチャン・フレッチャーに会った。

ハービーさん、元気です!
年を感じさせないオーラというか、エネルギーに満ち溢れていた。
20170520_131839.jpg

20170520_131835.jpg
70年代のハービーさんのパーソナルボード
すごくいい状態のコンディションで残っている当時のお宝ボード

20170520_184000.jpg
ムラサキスポーツ クイーンズスクエア横浜店でのVISSLAプロモーション


20170520_190038.jpg
RHCロンハーマン みなとみらい店でもVISSLプロモーション

多忙なスケジュールにも関わらず
Jason頑張りました。ありがとう!

20170523_085823.jpg

イベント終了後は千葉でサーフセッション!
すっかり千葉が気に入ったみたい。
俺のサンデーキラー乗りまくってたもんな〜w

20170522112809.jpg 
QS6000に出場のVISSLAのライダー カム・リチャーズも合流して、みんなでサーフセッション。


これは絶対買った方がいい伝説のスケートDVD
パウエル ペラルタ『BAN THIS』↓
 

【横乗りブランドが大集結】インタースタイル 2017

イベント
02 /15 2017
スクリーンショット 13 
zenkei_KA26269-488x314.jpg 

今年もこの時期がやってきました。

横乗り業界の1大イベント『inter style』
サーフ・スケート・スノーのボードカルチャーと、アウトドア・自転車および、感度の高いセレクト系のファッションなどを中心とした、ライフスタイル全般に関わる有意義な商談会とコミュニティーの形成・活性化を目的としたビジネス展示会です。



captain fin / christenson /catch surf


シェイパーのクリステンソンも来日
10ftオーバーのグライダーが最高にかっこよかった。
20170214_140601.jpg



ライダー契約をしているCaptain fin

フィンの調子は世界のスタイルマスター達が実証済み!
バリエーションも色々あります!

カリフォルニアのスタイルマスターとして知られるミッチ・アブシャーが創業したブランド。

ロングボード用のフィンはもちろん、レトロシングルやハル、エッグからツイン、クアッド、ショートボードスラスターまでラインナップは多彩。

デザインも、アレックス・ノストやタイラー・ウォーレン、デーンレイノルズ、トーマス・キャンベルを始めとする、現代のサーフシーンをリードするライダーやアーティストとのコラボで作り出されている。


20170214_140556.jpg


マニューバーライン 


サーフギアの取り扱いでは国内でダントツの卸し問屋

プロサーファー JET中浦が自身がアートするサーフボード用デカールを発売!
1枚 2300円(税抜)
20170214_142548.jpg

 


UPPER CUT


オーストラリアで発祥したポマードブランド『アッパーカット』
1950年代のクラッシックバーバースタイルにインスパイアされている。

非常にかっこいい。
20170214_143355.jpg


FIRE WIRE

先輩プロサーファー 進藤晃くんが代表を務める
日本でも人気のあるFire Wire

次世代ハイテクノロジーサーフボードの先駆けのブランド

スレーターデザインやロブマチャドシリーズが人気

20170214_144356.jpg


20170214_144338.jpg

SUP

年々、サップの出展ブランドが増えていますね。
横乗りカルチャーとは一線を画すカテゴリー

ウィンドサーファイン系の会社が強い
20170214_144555.jpg


20170214_144559.jpg



Wolf Gang Man & Beast

made in USAのドックカラーのブランド

犬とのライフスタイルに、オシャレをプラスする。

DCシューズの創設者 ケン・ブロックもインベスターとして出資していて
本国アメリカでも、どんどん規模が拡大されていて上り調子のブランド。

20170214_150324.jpg

20170214_150331.jpg

自分もアンバサダーとしてカタログに掲載されています。
A_IMG_0060.jpg 




Freak 

トラクションパッドの中でのクウォリティーとフィット感は群を抜くフリーク。
長年ライダーとして使用しているが、このトラクションパッドが一番グリップとフィット感がいい。

ショートボーダーは一度トライするべき!

20170214_153008.jpg
20170214_153034.jpg


DEEPAXX


海上がりの髪はもちろんスキンケアの商材
とても香りがよく、ユニセックスで男女問わず人気がある。

20170214_153119.jpg


TAKEDA surfboard


オーストラリアでシェイプをしているタケダが魅せるこだわりのサーフボード。

すげー形だねw 乗ってみたい!
20170214_155623.jpg

20170214_155711.jpg

ミッドレングスが調子良さそう
20170214_160316.jpg


Rincon wetsuirts

ライダー契約しているリンコン ウェットスーツ

今期のジャケットのサンプルが上がっていた。
バイカーズジャケットの様なカットとデザイン。
売れる予感がプンプンする。
20170214_161514.jpg


20170214_161602.jpg


QUIC KOOL 90


日焼け後のアフターケアGEL
沖縄の天然素材を多く含んだ製品
使用感がとてもいい!

20170214_171725.jpg

20170214_171735.jpg



GENKI "Wanky"WATANABE


マイメン 渡辺元気
日本を代表するFMXライダーのゲンキ!

近年ますますトリックに磨きがかかり
世界でも評価されてるライダー

今週末はナイトロサーカス
残念ながら、今年はチケット買ってない…
行きたいな。

東野タカも会場に来てた!
20170214_163400.jpg

動画↓ カッケー!!!

THM


名古屋から発信
ドメスティックアパレルブランドのTHMの樋口

東海地方のスタイルマスターに支持され 今や全国区になった。
こだわりのボードショーツにセンスが現れている。
20170214_165817.jpg

CHILL OUT


『リラックス』するためのドリンクCHILL OUT
会場のサンプリングでも好評だった!

過去記事で紹介してます↓
20170214_175039.jpg

20170214_175058.jpg


KORUA shapes


FaceBookでも以前シェアしたスノーボード動画がとてもかっこよかったスノーボードブランド。

よりサーフライドに近いフィーリングとカービングを楽しむために開発された特別なシェイプのボード「KORUA SAHPES」
20170214_182746.jpg 


気持ち良さそう!↓

KORUA Shapes - YEARNING FOR TURNING Vol. 2 - Carving Europe from KORUA Shapes on Vimeo.



お時間ある方は是非パシフィコ横浜まで足を運んでみたらどう?

詳細はこちら↓

http://www.interstyle.jp




坂口憲二 誕生日会

イベント
11 /06 2016
20161105_195004.jpg

毎年恒例の坂口憲二の誕生日会にお邪魔しました。

年に1回のイベントだけど
年々、このスパンが短くなってるように感じる
前回がついこの前のように感じる
一年ってあっという間に感じます。

ケンジとは同い年でサーフィン仲間

のんびりユルイ系サーフトリップ計画してるけど
お互い忙しくて なかなか行けません(笑)

来年はいくよ!

誕生日おめでとう!
お爺さんになってもサーフィン出来るように
体のメンテはしっかりね!



20161105_200850.jpg

DiamondRamp/Narrow サーフコンテスト in 函館

イベント
10 /17 2016
10月16日(日)に北海道・函館にて
DiamondRamp/Narrow サーフコンテストが開催されました。


20161016_071719.jpg 
北海道・函館のスタイルマスターでマイメンの中村コウキ
ハードコア横乗りショップNarrow/DiamondRampのオーナーである
LazyBoySkillを函館で広めてくれている信頼のおけるディーラーです
いつもありがとう

20161015_170803.jpg 
大会の前夜にはロコボーイのしょーちゃんの家で
函館のイカやラム肉、ホッケをご馳走になった。
これがメチャメチャうまいんです。
函館の人が本州でイカを食えないのがうなずける(笑)

20161016_071652.jpg 
コンテスト会場の椴法華(トドホッケ)
サイズがないがリーフとサンド混じりの地形で潮が引いている時間はしっかりブレイクしていた。

20161016_115718_20161017223252742.jpg 
LazyboyskillとHICの試乗ボードがテストできます
20161016_115620.jpg 
大自然の中 最高のロケーションでのコンテストは最高です。

20161016_121314.jpg 
オーナーのコウキ ゆるい感じでコンテストを進行。
このゆるさいいです(笑)

20161016_084744.jpg 
大会本部と横にはBBQセットをスタンバイ

20161016_084803.jpg 
函館もオルタナボードの楽しさが浸透している
楽しむサーフィンを提案

20161016_114806.jpg 
地元の漁師さんからマグロの刺身が差し入れされる。

対岸がすぐ青森の大間だけあり
マグロのクウォリティーは日本屈指のレベル
とても美味しい!
ありがとうございます

20161016_114812.jpg 
20161016_114819_201610172240210c3.jpg 
大会後はBBQ&ビールでビーチパーティー

20161016_114841_20161017224022916.jpg 
TOP STARサウンドがサウンドシステムを提供
素晴らしい音で会場を盛り上げていた。

20161016_114857.jpg 20161016_115613.jpg 
20161016_135313.jpg 
地元のキッズ達は釣りにサーフィンに大忙し
いい環境で海が遊びのフィールドって最高ですね!



函館のローカルの皆さん、大会に関わった全ての皆さま
お疲れ様でした。

また、大会も来年も回数を増やし継続するそうなので楽しみです。


VISSLA仙台ツアーイベント開催しました

イベント
05 /16 2016
契約アパレルスポンサーであるVISSLAの仙台ツアーイベントを5月13、14日に宮城県仙台で開催しました。

Screenshot_20160512-112327.jpg 


到着した日の夕方、仙台新港でsurf
胸〜肩のいい波
さすが仙台新港!
IMG_20160512_164837.jpg 

IMG_20160512_164828.jpg 

IMG_20160512_164803.jpg 

七ヶ浜でのサーフセッションに向け
流木をビーチから集め、簡易の即席ティピを制作してしまうとこなんかVISSLAならでは

IMG_20160513_125231.jpg

IMG_20160513_130143.jpg

VISSLAっぽさ出てますね。この雰囲気
IMG_20160514_073752.jpg 


LazyBoySkillの”shige”パーソナルボードも展示
みなさん興味深々
LazyBoySkillはこちらから↓

IMG_20160513_085138.jpg 


サーフセッションに参加された方、見に来てくれた方に
VISSLA非売品のクージーをプレゼント!

トークショー来場者にはVISSLA非売品のワックス、耐熱ワックスケース、フィンキー、栓抜き一体型ワックスコームやトートバッグのプレゼント
received_995674867206189.jpeg 

received_995674880539521.jpeg

七ヶ浜でのサーフセッション
スモールコンディションながら皆さんと楽しくサーフィンできました。
 received_995674993872843.jpeg 


イオンモール名取のムラサキスポーツにてトークショーを開催
サーフィン上達のアドバイスやボードの選び方やファッション、ライフスタイルについてトークさせていただきました。
1463216488502.jpg 


トークショーにご来場いただいた皆様ありがとうございました。
イベント関係者、スタッフ、仙台ローカルの皆様 ご協力ありがとうございました。
また、仙台行きますのでサーフィンしましょう
1463216422131.jpg 



ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』