【子供たちの未来の可能性を広げる】8/26(土) 九十九里にキュリオスクールがやってくる!参加エントリー受付中!

イベント
08 /20 2017
スクリーンショット 11 

東京からバスで約1.5時間。
拠点は海から歩いてすぐの保育所跡地。
たくさんの子供たちが育ったその場所は、4月に閉園。
そしてこの夏、九十九里町の魅力発信の場として生まれ変わります。
園内の、小さな椅子や道具たちはそのままに。
幼少期を思い起こさせる特別な空間で、健やかな週末をお楽しみください.

 



【子供たちの未来の可能性を広げる】キュリオスクールとは



スクリーンショット07 

これからは、ありとあらゆるモノコトが仕事になる時代であり、企業ではなく個人がプロジェクトベースでつながっていく時代です。

その時代に必要なことは、自身の希少性です。ロボットが出来ないこと、そして多くの人が真似できないことを出来る人が生き残ります。

希少性を高めるためには、自分の好きなことを深く掘り下げたり、自分の興味・関心の枠外にあることに挑戦する「知的好奇心」、価値観の異なる人と「コラボレーションする力」、そして「創造力」を高めることが大切です。

これらの力を育み、10年後、20年後の社会で生き抜く人材を育てます。



スクリーンショット0134 

CURIO SCHOOLはデザイン思考をベースとしたカリキュラムで3つのC(Curiosity・知的好奇心、Collaboration・コラボレーション力、Creativity・創造力)を磨き、21世紀に本当に必要な力を育む小学生向けの学習塾です。

キュリオスクール→http://curioschool.com





九十九里でキュリオスクール 

ワークショップ開催


HappyDayTripのチームが企画
九十九里の未来の才能を開花させるワークショップ

九十九里 豊海保育所で8/26日 
キュリオスクール ワークショップ開催

スクリーンショ57 

九十九里町民は無料!!

参加希望の方 エントリーはこちらから↓

子供達の未来のために現代の時代にあった適切な教育を是非体験させてあげてください

日程詳細↓
スクリーン08 

20170708_174313.jpg 

●遊びをデザインしよう!●
午前の部 対象 小学校1〜3年生向け
スクリーン21 

●九十九里の『最悪なところ』から『最高の観光ツアー』を考えよう!
午前の部 対象 小学校4〜6年生向け

スクリーン29

20170709_134152.jpg 

参加希望の方 エントリーはこちらから↓

子供達の未来のために今の時代にあった適切な教育を是非こどもたちに体験させてあげてください

    HappyDayTrip 運営チーム↓

スクリーンショット 13 


     Special Thanks↓
スクリーンショット 12 



この夏、九十九里の廃校になった保育園がカルチャーセンターになる『サーフィン&九十九里特産シーフードBBQ』イベント

イベント
08 /20 2017

東京からバスで約1.5時間。
拠点は海から歩いてすぐの保育所跡地。
たくさんの子供たちが育ったその場所は、4月に閉園。
そしてこの夏、九十九里町の魅力発信の場として生まれ変わります。
園内の、小さな椅子や道具たちはそのままに。
幼少期を思い起こさせる特別な空間で、健やかな週末をお楽しみください.


スクリーンショット 11 

 ホームページ  http://happydaytrip.jp


今年4月、千葉県 九十九里町では幼稚園と保育園の合併により、3つの保育園が廃校になり、使用用途も決まらないまま放置だった。

そこで、東京在住のデザイナーや経営コンサルティング会社の仲間とともに、廃校になった保育園を利用し活用しようというムーブメントが生まれる。

九十九里の魅力を最大限利用し、九十九里を楽しんでもらう企画に取り組んだ。

こうしてHappy Day Tripが誕生した。


幼児期のワクワクは大人になっても忘れることはない。
この空間に身を置くことでピュアな自分に戻れる時間がある。


九十九里のリソース(海と食)を最大限に生かしたイベント


こうしてスタートした九十九里保育園プロジェクトの1つのカテゴリーに
九十九里のリソース(海と食)を最大限に生かしたイベントである

Surfing と

九十九里特産シーフードBBQ


このカテゴリーをミックスしたイベントをLBSとHappyDayTripのメンバーで開催。

スクリーンショット 5 

子供に戻れる異空間でサーフィンを学べ、地元特産のシーフードを贅沢にBBQ

20170819_133401.jpg 

20170819_133418.jpg

20170819_133503.jpg

20170819_141548.jpg


まずはビーチでサーフィン体験スタート


20170819_144909.jpg
まずはサーフィン体験

ビーチアクセスがいいロケーションを生かした豊海保育所ならでは


20170820_064328.jpg
サーフィン初めての方、経験者入り混じってのレッスン


20170820_064305.jpg
一番最短でテイクオフできるすべをレクチャーします

20170820_064201.jpg
道具の名前から、使い方まで初めての方にも丁寧にレクチャー

20170820_064238.jpg
疲れも知らず無邪気にサーフィンにハマる参加者の皆さん

楽しいと悔しいが入り混じったこの感覚。
サーファーの誰もが感じる、なんとも言えない高揚感。

1503178848073.jpg




スクリーンショット 5






サーフィン後のお楽しみ シーフードBBQ


20170819_175127.jpg
サーフィンでお腹が空いた後は、シーフードBBQが待っている

20170819_174702.jpg
九十九里で取れた野菜も提供


20170709_175656.jpg
大人気のイワシとハマグリ 
ご飯がすすむ鉄板ルーティーン。

20170709_175707.jpg

20170819_174044.jpg

20170819_174053.jpg
アジもたくさん用意してます


20170819_173739.jpg

20170819_173459.jpg
子供用のテーブルで幼児さながらの食事
見ていて微笑ましくなる。

20170819_173432.jpg

20170819_173522 (1)

20170819_183609.jpg
食後のデザート かき氷

20170819_183623.jpg
食後にはかき氷を振る舞う

千葉を代表するピーナッツバターのブランド
『HappyNutsDay』

ピーナッツバターとメープルシロップにココナッツパウダーをかけて食べる。
フレーバーを楽しめる。

20170819_183552.jpg

20170819_180829.jpg
教室でBBQ  子供の頃のビュアな自分に戻れるかな?

20170819_185329.jpg
参加者にはペイントした九十九里ビーチのドリフトウッド(流木)とスマイルシェルをプレゼント。このスマイルシェルはLBSで無料レタルボードチケットになります。
もう1度、サーフィンに挑戦してみたい参加者の方は是非 スマイルシェル持参でLBS galleryでサーフボードを無料レンタルしてみてください。

1503178837982.jpg

ピュアな子供の頃の気持ちが蘇る異空間で
海のアクティビティーと名産のシーフードを楽しめるHappyDayTrip

この感覚、是非味わってほしいです。

参加された皆様、このイベントに関わったスタッフ、協賛各社、九十九里役場の方々ありがとうございました。




次の『サーフィン体験&シーフードBBQ』

8月27日(日)

最後のイベントになります


とても楽しい貴重な体験
参加エントリーとスケジュール詳細はこちらから↓

20170708_172221.jpg 


20170708_174313.jpg


20170708_174323.jpg

20170708_174329.jpg

20170709_134332.jpg

20170709_134152.jpg


とても楽しい貴重な体験
参加エントリーとスケジュール詳細はこちらから↓


           企画・運営

スクリーンショット 13



      special thanks↓
スクリーンショット 12



この夏、九十九里の保育園がカルチャーセンターに生まれ変わる!

イベント
07 /19 2017

東京からバスで約1.5時間。
拠点は海から歩いてすぐの保育所跡地。
たくさんの子供たちが育ったその場所は、4月に閉園。
そしてこの夏、九十九里町の魅力発信の場として生まれ変わります。
園内の、小さな椅子や道具たちはそのままに。
幼少期を思い起こさせる特別な空間で、健やかな週末をお楽しみください.


スクリーンショット 11 

      ホームページ  http://happydaytrip.jp


今年4月、千葉県 九十九里町では幼稚園と保育園の合併により、3つの保育園が廃校になり、使用用途も決まらないまま放置だった。

そこで、東京在住のデザイナーや経営コンサルティング会社の仲間とともに、廃校になった保育園を利用し活用しようというムーブメントが生まれる。

九十九里の魅力を最大限利用し、九十九里のアクティビティーを楽しんでもらう企画に取り組んだ。

こうしてHappy Day Tripが誕生した。


幼児期のワクワクは大人になっても忘れることはない。
この空間に身を置くことでピュアな自分に戻れる時間がある。

20170708_172221.jpg 

20170708_172249.jpg

20170708_174215.jpg
20170708_174313.jpg
20170708_174323.jpg
20170708_174329.jpg
20170709_134332.jpg

20170709_175247.jpg
20170709_175314.jpg
20170709_175650.jpg
20170709_175656.jpg
20170709_175707.jpg
20170709_180503.jpg
20170709_180743.jpg
20170709_182356.jpg
20170709_182448.jpg
20170709_183743.jpg
20170709_184805.jpg
サーフィン体験&海鮮BBQに参加した皆さん

20170709_185134.jpg
農園収穫体験ロースムージー作り&サンセットビーチヨガ参加者の皆さん



20170709_134152.jpg


とても楽しい貴重な体験
参加エントリーとスケジュール詳細はこちらから↓







企画・運営

スクリーンショット 13



special thanks↓
スクリーンショット 12

湘南オープン イベント@鵠沼海岸 VISSLAブースで出展

イベント
07 /17 2017
7月16・17日にムラサキスポーツプレゼンツ
湘南オープンのイベントにVISSLA出展

サーフィンのコンテストは週末前にファイナルまで消化しました。

あとは、イベント会場で盛り上がるのみ!

たくさんの来場者が来て今年も盛り上がっています。

20170716_095736.jpg
今回のイベントはVisslaガラポン抽選システムで
Tシャツ、キャップ、バックパックが当たる!
ハズレなし。
かなりお得です!


20170716_111810(0).jpg
オーストラリア在住のVisslaライダー アイザワ ヒナタと
鵠沼ロコボーイの石井ノアがお手伝いしてくれました。

ありがとう!


20170716_111815.jpg
VIsslaセールス アルベルト
ローチャリでスタイル全開です。


20170716_112035.jpg
フィジークコンテストに出場するキン肉マンたちもvissla好き!
フィージーク界でもvisslaのショーツは人気なんです



20170716_121043.jpg

20170716_121051.jpg
キッズ達にも人気でした!


20170716_121342.jpg
会場では無料で子供達のストライダー体験やスケートボード体験あり


20170716_121348.jpg
日中はうだるよな暑さで、みなさん日陰に避難。
相当、暑かったです!


20170716_121355.jpg


20170716_121530.jpg
波は前日の胸くらいからサイズダウンしてモモ〜ヒザ程度

Lazyboyskillの恐怖のソリ terror sled 7'0でクルージング

20170716_122811.jpg
終始、賑わっていたvisslaブース。
抽選やっていただいたお客様、ありがとうございました。

20170716_131129.jpg
毎年恒例の2ショット
カリスマプロスケーター 上田豪
同年代で横ノリシーンを牽引するレジェンド。

今年もスケートコンテストMCで会場を盛り上げてくれてます!

20170716_142816.jpg
夕方のライブ前にスケートコンテスト

真夏の暑さの中 スケーター達もギャラリーも盛り上がってる。

20170716_171104.jpg
夕方は、def techのライブでフィナーレ


VISSLAブースに来てくれた皆さまありがとうございました。
VISSLAのスタッフもお疲れ様でした。
今日も頑張って!


グリーンルームフェスティバル2017【VISSLAからJASON WOODSIDE来日】

イベント
05 /24 2017

国内最大級のサーフイベント【greenroom festival】


REENROOM FESTIVALは『Save The Beach、Save The Ocean』“海の環境を守りたい。”というコンセプトを掲げたサーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバル。2005年から開催され、今年で13回目を迎える。

今年も横浜・赤レンガ倉庫で行われた。

毎年、Visslaのアーティストブースにいるが
年々、来場者も増えている。

20170520_151345.jpg


VISSLAがサポートするアーティスト”Jason Woodside”来日


自分もサポートされているアパレルブランド『VISSLA』
がインターナショナルでサポートしているアーティスト
”Jason Woodside”

彼がグリーンルームに招待アーティストしてアーティストブースに出展するのでプロモーションのお手伝いをしました。
20170520_115538.jpg

彼の作風はとてもカラフル。ボーダーやドットが縦横無尽にペイントされる。
20170520_115356.jpg

普段はアディダスなどの企業へのデザイン提供や
大きな建物の壁面に描くアーティスト
jason02.jpg

20170520_134126.jpg

20170520_113100.jpg

20170520_120529.jpg
真夏のような暑さの中、
10回くらいの雑誌、ウェブメディアのインタビュー取材も嫌な顔せず対応してくれたJason。

ありがとね〜

20170520_150805.jpg
ライブペイントも多くの方が見てくれました。

20170520_140553.jpg
ちびっこ達に人気だったVISSLAステッカー


20170520_123454.jpg
Vanzブースは豪華メンバー!
ドッグタウンZ-boyzでお馴染み トニー・アルバ
ロングボードのカリスマ ジョエル・チューダー
ランプやボウルなどRマスター スティーブ・キャバレロ
こちらもRマスターでtattooアーティスト エリック・ドレッセン

20170520_151345.jpg


20170520_134833.jpg
プロウィンドサーファー 
伊藤大輝とも久々の再会!
世界中旅して羨ましいな。
また、サップセッションしたいね


20170520_154417.jpg
日本人アーティスト HI-DUTCHのブースにて
今やミュージシャンとなったプロスケーター 
レイ・バービー

パウエル ペラルタの昔のスケートビデオ
これもかなり見まくった!
BAN THISでのノーコンプライはヤバかった



20170520_160948.jpg
この絵 よかったな〜

20170520_161329.jpg

LazyBoySkillサーフボードでsex machineというモデルをシェイプしてもらっている
シェイパーBEN WEIも会場でお仕事。
最近は、コンテストDJやイベント司会的な仕事も増えている。

20170520_162800.jpg
このアーティストの絵 気に入りました!
20170520_162810.jpg
実は、青のロングボードを持った絵は俺が買った!

20170520_122435.jpg
カリフォルニアに行った時、取材でマシューの家にも行ったことがあります。
毎年来日しているレギュラーアーティストです。

マシューの作品もうちの家に飾ってあります。

20170521_105835.jpg
昔のパウエル ペラルタのvideoを食い入るように見て勉強したのが懐かしい!
憧れのスーティーブ・キャバレロに会えてすごく嬉しかった!!

この滑り
渋すぎでしょ!
完璧なボディーバランスと流れるようなラインやばいです↓


20170521_110701.jpg
絵を購入させてもらったマシュー ウィルグス
イギリス出身のアーティスト
20170521_104725.jpg





20170521_114457.jpg
日本を代表するアーティスト 花井祐介
彼のアートもいいよね〜

いつかコラボしたいんだけどな〜
20170521_134440.jpg


20170521_130919.jpg
VANSが提供した無料ライブステージ
超盛り上がりましたね!ありがとうございます!


20170521_134531.jpg
アーティストブースもたくさんの人で盛り上がってました。


20170521_153959.jpg
巨匠フォトグラファー 
横山泰介さんにもJasonの作品を撮ってもらいました

20170520_172223.jpg
こちらは野外音楽ブース 
ここはチケット買わないと入れません。
チケットすぐ完売でしたね

離れたところにステージがふたつ設置してあって
それぞれ豪華アーティストが出演している。

20170520_172256.jpg
すごい人で盛り上がっています。

20170520_172330.jpg

20170520_172447.jpg




20170520_173227.jpg
RVCAのブースで ハービー・フレッチャーとクリスチャン・フレッチャーに会った。

ハービーさん、元気です!
年を感じさせないオーラというか、エネルギーに満ち溢れていた。
20170520_131839.jpg

20170520_131835.jpg
70年代のハービーさんのパーソナルボード
すごくいい状態のコンディションで残っている当時のお宝ボード

20170520_184000.jpg
ムラサキスポーツ クイーンズスクエア横浜店でのVISSLAプロモーション


20170520_190038.jpg
RHCロンハーマン みなとみらい店でもVISSLプロモーション

多忙なスケジュールにも関わらず
Jason頑張りました。ありがとう!

20170523_085823.jpg

イベント終了後は千葉でサーフセッション!
すっかり千葉が気に入ったみたい。
俺のサンデーキラー乗りまくってたもんな〜w

20170522112809.jpg 
QS6000に出場のVISSLAのライダー カム・リチャーズも合流して、みんなでサーフセッション。


これは絶対買った方がいい伝説のスケートDVD
パウエル ペラルタ『BAN THIS』↓
 

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』