FC2ブログ

雑誌【Blue.12月号】に掲載されました

メディア掲載
12 /15 2018

発売中の雑誌『Blue.』12月号
Blue.x東洋タイヤのタイアップ記事に掲載されました。


blue1月号のコピー 

東洋タイヤxBlue. タイアップ企画

CX-5にフィットするタイヤなのでマツダ販売店にも小冊子として
置かれるようです。

サーファーでない方にも見てもらえそうです。

ちなみに着用 アパレルはVissla

東洋タイヤタイアップのコピー 

東洋タイヤタイアップ 1のコピー

東洋タイヤタイアップ 2のコピー

東洋タイヤタイアップ 3のコピー


雑誌 Blue.に掲載されました。
雑誌購入はこちらから↓


アメ車雑誌【A-cars】1月号にコラムが掲載されました。

メディア掲載
12 /15 2018

アメ車雑誌【A-CARS】にコラムが掲載されました。


今月発売のアメ車雑誌A-cars
巻頭はコルベット・スティングレイ特集
スティングレイの歴史とカスタムについて触れています。

購入はこちら>>>

今回も、コラムでサーファーズビークルを紹介


今回、ご紹介するのは
62' フォード,エコノライン
オーナーはサーフショップオーナー 濱野さん

パネルバンの渋さ!
ボディーの破れ具合もかっこいい!

acars1月号 3acars1月号 2


詳しくは、是非誌面の方でご覧ください

雑誌購入はこちらから↓


【サーフィン上達】アプローチの角度 無理やりは絶対ダメ!(中級者)

サーフィン上達のヒント
12 /15 2018

トップアクション前のボトムターンからのアプローチ
1パターンはあり得ない


photo-1455279145601-37efa82b5c95.jpeg
アプローチの角度にはシチュエーションによって様々
1パターンなアプローチだけでは波に対応できません。

特に低速と高速ライディングでは、アプローチも変わってきます

イメージトレーニングも色々なアプローチ角度を想定してイメージしましょう

無理やりは絶対にダメってことです。
『全ては波まかせ』

波の状況によって瞬時に対応することが大切です。


67209ae8383e1bc36ad8c78e18006c21.jpg

まずは基礎のターンをしっかりマスターしよう


アプローチの進入はイメージできても
そこに行くためのターンができていないと話にならない。

行きたい場所にしっかり行くためのターンをまず学びましょう


69cb9251-d7d0-47c5-ba39-d02065adbd11.jpg


photo-1421151051865-b98b5f93dc13.jpeg


『市東道場』ではとにかく基本のターンとパワーゾーンを最後まで乗り継ぐことを徹底的にマスターしてもらいます。

自力で3年かかるとこを1年半で最短上達
How to本に載ってない秘伝を伝授
パーソナルサーフレッスン『市東道場』↓

【サーフィン動画】開発中のミニシングル

LazyBoySkill
12 /14 2018
サーフィン動画↓


コンパクトで動くシングルフィンの開発が進んでます


ボードサイズ6’0以下でミッドレングスのグライド感とミニボードのコントロール性を兼ね備えたボードがあったら面白いのではないかと考え開発中!

エッジやレール、およびスタンスの下のボトムの作り込みを現在開発中です。

数回アップデートさせてリリースできると思います。

ミッドレングスシングルフィンでは物足りないショートボーダーにオススメ!

お楽しみに!
スクリ14 
20181007_211746.jpg

スクリー07 

スクリーンショ06
スクリーン05 

過去動画↓



【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
12 /13 2018
20181213_134154.jpg 

今回、初回のレッスン

サーフィン歴1年の20代の受講生。

基礎からしっかりレクチャー
テイクオフがしっかりできてきているので
ターンのレクチャーへ!

どうやってサーフボードをコントロールするのか?
理論や体の使い方と重心移動を含めレクチャーしました。


波乗り前座学指導


→テイクオフの正しい動作
→パドリングポジション
→フィールドポジション
→パドリングの効果的なストローク
→ターンの解説と基本の指導、体の使い方と重心移動

実技指導

・テイクオフの正しい動作確認
・ターンの体重移動
・フィールドポジショニング
・B/Sターン時の体のローテーション
・F/Sロングターンの方法

波乗り後座学指導

<良くなった点>
・テイクオフの立つ動作
・パドルポジション
・ライディングの安定感
・テイクオフ漕ぎ出し
・スタンスの位置

<改善すべき点と課題>
・ターンの精度の向上
・波チェックとフィールドの使い方
・F/Sロングターン
・B/Sターン 体の使い方(ローテーション)
・自宅でテイクオフの動作をしっかり練習
・ターンの体の使い方も自宅でしっかり練習

自力で3年かかるところを1年半で上達。
How to本には載っていない秘伝を伝授。
完全プライベートレッスンで爆速上達!
『市東道場』はこちら↓

『サーファーになる本』はこちら↓

【サーフィン動画】シングルフィンでサーフィンが上達!

LazyBoySkill
12 /11 2018

BountyHunterでライディング動画が公開

ライディング動画↓

Board: Bounty Hunter
size: 7'0
Fin: シングル
shaper :Travis Reynolds
rider: 市東重明 shigeaki shito

『Bounty Hunter 』はトラビスが今年、来日して特別にLazyBoySkill用に特別テンプレートを起こして制作された、巷に流通していない限定希少モデル。
3つのテンプレートをバランスよく複合し完全オリジナルのアウトラインに仕上げた。
ミッドレングスの中でもとりわけ滑走スピードの速いディスプレイスメントハルのフォルムに、ボトムはスキップフライのリバースV(テール側Veeとダブルコンケーヴ)を採用。 スピードとコントロール性を兼ね備えたモデルとなる。 日本の波でもオールラウンダーとして活躍してくれること間違いなし。トリムでの滑走スピードとドライブターンの相性はとにかく抜群です。 6’10〜7’2がサイズレンジとなります。幅も浮力も結構あります。ショートボーダーには短め、ロングボーダーには長めがお勧めです。

トラビスが自ら語る『Bounty Hunterの秘密』↓
先着で10本限定のみの販売
まだ残り数本いけます!
価格 238,000円(税別)レジンカラーラミネート込み

IMG_20180807_105313.jpg

サンドフィニッシュ・シングルフィンBOX ロゴの位置は指定不可 デッキ面にトラビス リップロゴ ボトム面にLAZYBOYSKILLのクロスロゴの仕様となります

シェイパー
トラビス・レイノルズについてはコチラから↓

市東重明出演!
 サーファーのためのHOW TO バイブル『サーファーになる本』↓ 

【サーフィン最短上達のコツを伝授】本日の市東道場プレミアムサーフレッスン

市東道場サーフレッスン
12 /11 2018
20181211_092919.jpg 

今回、初レッスン 。
サーフィン歴2年、30代男性の受講生。 

 パドル、テイクオフ、ターン等重要な基礎の部分をしっかり指導しました。 

 いつも言っているとおり、テイクオフはライディングの始まりです。 
 とても重要です。 
 自宅での課題も頑張って正しい動きをマスターしましょう。


波乗り前座学指導


→パドリングの基本
→テイクオフの正しい動作
→パドルポジション
→フィールドポジション
→ターンの体の使い方、重心移動

実技指導

・波チェック
・テイクオフの正しい動作確認
・テイクオフの動作
・パドリングの安定
・フィールドポジション
・テイクオフ漕ぎ出しパドル


波乗り後座学指導

<良くなった点>
・パドルポジション
・テイクオフの動作
・パドリングのスピード
・テイクオフのメイク率
・ライディングの安定感とスタンスの位置

<改善すべき点と課題>
・フィールドポジション
・テイクオフの足の順番とスタンス位置
・周囲の波の状況観察
・自宅でテイクオフとターンの動作をしっかり練習
波チェックをしっかり



自力で3年かかるところを1年半で上達。
How to本には載っていない秘伝を伝授。
完全プライベートレッスンで爆速上達!
『市東道場』はこちら↓


『サーファーになる本』はこちら↓

VISSLAが開催したDIYコンテスト 【アップサイクルコンテスト2018】優勝作品

未分類
12 /11 2018
「VISSLAアップサイクル・コンテスト」2018
vissla  

いらなくなったものを“よりステキなかたち”に再利用したり、環境意識とアイデアが理想的なカタチで融合すること、それがアップサイクル。端材を再利用したハンドプレーンなどは、まさにアップサイクルの好例ですね。 いま、VISSLAがアップサイクルをテーマにしたコンテストを開催中しました。

スクリーンショッ19

見事、世界中からのエントリーの中で優勝に輝いた作品がこちら!


今大会で見事優勝に輝いたのは、廃棄されたアルミ缶など150ピースにレコード盤製フィンをセットしサーフボードを製作したTitouan La Droitte。

パレットの木材、アルミ缶、レコード盤などをアップサイクルし作製されたサーフボード。

見事な完成度です!

来年はあなたもエントリーしてみはいかがでしょうか!

スクリーンシ30スクリーンショ04スクリーンショ42スクリーンショ7スクリーンショ52スクリーンショッ3 


VISSLAの世界観

Visslaはアメリカ・カリフォルニア発のアパレルブランドですが、サーフィン業界のこれまでのブランドとはマーケットへのマーケティングアプローチが他ブランドとは一線を画しています。

何と言っても、通常のサーフライダーだけではなくクリエイター&イノベイターというくくりで、サーフボードシェイパーをサポートしているブランド。
これまでは業界の裏方だったシェイパー達を支持し、その認知度を高めています。

日本でもクラフトマンをサポートして、才能あるボードビルダー達を盛り上げたいものです。

vissla brasilの動画 ↓

ak47

市東"Shige"重明
(シトウ シゲアキ)
1975年生まれ A型
177cm/73kg

プロサーファー
アーティスト
ライフスタイルクリエイター
LazyBoySkill surfboardオーナー
LBS galleryオーナー
市東道場プレミアムサーフレッスン主宰
落語協会サーフィン部顧問


競技用ショートからクラッシクロングまで様々なボードを巧みに乗りこなすプロサーファー
サーフィン雑誌、ファッション誌、ライフスタイル誌と幅広く活躍している

【経歴】
15歳でサーフィンに出会い海水漬けの生活を送る
17歳で千葉東支部のジュニアクラス代表
22歳でプロ資格獲得
23歳 カリフォルニア単独サーフィン武者修行
帰国後 17年間 プロとしてコンテストフル参戦
35歳 フリーサーファーへ転向

2012年Lazyboyskillサーフボードを自ら設立

プレミアムサーフィン個人レッスン『市東道場』を主催

サーフィン指導者、サーフボード開発、雑誌出演、モデル、講演、トークショー、執筆と仕事は多岐にわたり、サーフィンの楽しさを伝えると共にライフスタイルの提案をメインに活動している。


"Shige"からのメッセージ

『常識にとらわれるな、
普通の人生なんてつまらない。ぶっ壊す勇気も大切』

『他人を思いやる気持ちを皆が持てば世界は上手くいく、Respect each otherこれが人間の大切なこと』

『お金は大事。上手に使って循環させる。浪費ではなく自己投資に使えば財産になる』

【市東重明official HP】↓
スクリーンショット12